So-net無料ブログ作成

ビッグダディとの生活、元妻語る 「ハダカの美奈子 ビッグダディとの2年間、あたしの30年間」発売イベントで。 [ニュース]

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link




Sponsored Link



Sponsored Link



ビッグダディとの生活、元妻語る 「ハダカの美奈子 ビッグダディとの2年間、あたしの30年間」発売イベントで。


大家族ドキュメンタリー番組、テレビ朝日系「痛快! ビッグダディ」シリーズ主人公で柔道整復師林下清志さん(48)と先月離婚した元妻、林下美奈子さん(30)が11日、都内で初の著書「ハダカの美奈子 ビッグダディとの2年間、あたしの30年間」(講談社)発売記念イベントを開いた。

林下美奈子.jpeg

 美奈子さんは、清志さんと復縁する可能性を聞かれると「お互い血のつながった子供もいますので…完全に100%ないとは言い切れないですけども」と答え否定はしなかった。
この日も、左手薬指に清志さんとの結婚指輪をつけて登場。
「これは外すつもりはなくて。お守りみたいなものです」と説明し、今も清志さんへの気持ちが残っていることをうかがわせた。


 美奈子さんは11年4月、5人の子供を引き連れ、清志さんと結婚。
1児をもうけた後、先月2日に離婚が成立し、現在宮崎で6児とともに生活を始めたばかりだ。



Sponsored Link



Sponsored Link



 離婚原因について聞かれると「子供にとって一番いい環境にしよう、ということで」。
ケンカをしたわけでもなく夫婦仲は良かったといい、清志さんに対しては「自分をすごくもっていて、今でも尊敬できる人」と好意を隠さなかった。
今でも3日に1回程度、電話などで連絡をとりあっているという。


 著書では、清志さんとの性生活が充実していたことも告白している。性生活について取材陣から突っ込まれると「フツーの夫婦と同じだと思います(笑い)。愛情をとても感じる(性生活)」と話した。


 美奈子さんは離婚直後、写真誌でセミヌードを披露したばかり。「ちょっとやりすぎちゃったかなという部分もあったけど、きれいに撮っていただいたので良かったです。でもあれ以上(の露出)はないですね」。
ただ今後、芸能活動をしていきたいか聞かれると「興味はあります。お話しがあれば、できることは挑戦していきたい」と言い切った。

 出版元によると、1日に発売された同書は、すでに発行部数20万部に達しているという。
 
 今後、芸能活動を行うのか、またビッグダディとの復縁があるのか、美奈子さんに注目だ。



Sponsored Link



Sponsored Link







スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。